待ってた山新営業再開 渡里店

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

台風被災から5か月ぶり

会計待ちの列ができたホームセンター山新渡里店
会計待ちの列ができたホームセンター山新渡里店

 昨年10月の台風19号で浸水被害を受けた水戸市渡里町の「ホームセンター山新渡里店」が19日、約5か月ぶりに営業を再開した。午前9時の開店前から、再開を待ちわびた地元住民らが列をつくり、店側は急きょ開店を15分早めて対応した。

 同店は、近くを流れる田野川などからあふれた水で床上約4メートルまで浸水し、営業を休止していた。店によると、店内の商品のほとんどが水に漬かったため廃棄され、壁や床の張り替え作業を経て、2月末に改装が完了したという。

 再開初日は、開店前から続々と客が訪れ、260台収容可能な駐車場が午前8時過ぎには満車となった。

 店長の大島隆文さん(41)は「休業中も、地域の方々から励ましの声をたくさんいただいていた。こうして営業再開の日を迎えられ、うれしく思っている」と語った。

 親戚と2人で日用品を買いに訪れた女性(76)は「休業中は車で30分近くかけて買い物に行っていた。営業を再開してくれたのはとても助かる」と笑顔を見せた。

無断転載禁止
1117558 0 ニュース 2020/03/20 05:00:00 2020/03/20 05:00:00 2020/03/20 05:00:00 会計には行列ができていた(19日午前9時56分、ホームセンター山新渡里店で)=田原遼撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200319-OYTNI50009-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ