読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日立紅寒桜春を先取り

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

開花した日立紅寒桜(16日、日立市かみね公園で)=中瀬邦雄撮影
開花した日立紅寒桜(16日、日立市かみね公園で)=中瀬邦雄撮影

 日立市宮田町のかみね公園で、早咲きの「日立紅寒桜ひたちべにかんざくら」が開花した。淡いピンク色の花がちらほらと顔をのぞかせ、来園者の気持ちを和ませている。

 市さくら課によると、13日に5輪以上が一斉に咲いているのを確認し、開花宣言となった。3月上旬まで楽しめる。

 日立紅寒桜は、昭和40年代にJR常磐線小木津駅構内に植栽された桜の一つ。後に市固有の桜とわかり、2006年に新品種として農林水産省に登録された。かみね公園には現在、25本が植えられている。市さくら課の湯田健一課長は「一足早い春をお楽しみください」と話している。

無断転載・複製を禁じます
1775412 0 ニュース 2021/01/17 05:00:00 2021/01/17 05:00:00 2021/01/17 05:00:00 開花した日立紅寒桜(1月16日午後1時13分、日立市かみね公園で)=中瀬邦雄撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210116-OYTNI50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)