読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ロボッツ ロボスーツで特訓

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

筋肉正確に鍛える

装置を腰につけたトレーニングを披露する鶴巻選手(14日、水戸市で)
装置を腰につけたトレーニングを披露する鶴巻選手(14日、水戸市で)

 男子プロバスケットボールBリーグ2部(B2)茨城ロボッツは、筑波大発の新興企業「サイバーダイン」(つくば市)と連携し、同社の装着型パワーアシスト装置を活用した新たなトレーニングを導入した。筋肉を正確に使ったり、鍛えたりする効果が見込まれ、選手のパフォーマンス向上が期待されるという。

 導入したのは腰に着けるタイプの装置。同社が開発したアスリート向けのプログラムで、脳から筋肉に伝わる微弱な電気信号を感知し、動作に必要な筋肉を正確に使えるように補助するという。装着してトレーニングを繰り返すことで正しい動作が身につき、体のバランス感覚もよくなると期待される。

 14日にトレーニングの様子を披露した鶴巻啓太選手は「動作を確認してトレーニングすることで動きやすくなっている」と話し、装置を着けたことで垂直跳びの数値が約8センチ伸びたことを明かした。チームは週3回各10分程度、トレーニングを導入している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1780038 0 ニュース 2021/01/19 05:00:00 2021/01/19 05:00:00 2021/01/19 05:00:00 装置を腰につけたトレーニングを披露する鶴巻選手(14日午後4時34分、水戸市で)=浜口真実撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210118-OYTNI50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)