読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

梅雨入り前色鮮やかに

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

水戸・保和苑

色鮮やかなアジサイ(12日、水戸市で)
色鮮やかなアジサイ(12日、水戸市で)
見頃を迎えたアジサイ(12日、潮来市で)
見頃を迎えたアジサイ(12日、潮来市で)

梅雨入りを前に、水戸市松本町の庭園・保和苑で、色鮮やかなアジサイが来園者の目を楽しませている。

 約1・5ヘクタールの敷地には、青や紫色のガクアジサイなど約100種6000株が植えられている。小美玉市の男性は「一言できれい。毎年見に来ているが品種も多くて飽きない」と笑顔を見せていた。

 保和苑では7月4日まで「水戸のあじさいまつり」が開催されており、クイズラリーなどのイベントも楽しめる。入場無料。問い合わせは水戸市観光課(029・224・1111。平日のみ)へ。

潮来・二本松寺

 水戸藩2代藩主水戸光圀公ゆかりの寺として知られる潮来市堀之内の二本松寺では、アジサイが見頃を迎えている。

 高森良仁住職の妻が約15年前、亡くなった妹を供養するために植え始めた。現在は約150種1万株に増えている。水戸市から訪れた女性会社員は「種類が多くてうっとりする」と満足げだった。

 見頃は20日頃まで続くという。入山参拝券300円で、中学生以下無料。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2120128 0 ニュース 2021/06/13 05:00:00 2021/06/13 05:00:00 2021/06/13 05:00:00 色鮮やかに咲き誇るアジサイ(6月12日午後0時53分、水戸市の保和苑で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210612-OYTNI50021-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)