読売新聞オンライン

メニュー

16強出そろう

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 夏の高校野球県大会は18日、3回戦の残り8試合が4球場で行われ、16強が出そろった。公立進学校同士の対決となった水戸一と日立一の試合は、水戸一が接戦を制した。水戸啓明と石岡一はコールド勝ち、藤代は竜ヶ崎一の追撃をかわし逃げ切った。19日は試合がなく、20日に4回戦8試合が4球場で行われ、8強が決まる。

【18日の結果】

▽3回戦

◇…ノーブルスタ水戸…◇

水戸葵陵000000000―0

土浦日大00102000X―3

水戸工 0000000―0

水戸啓明0060001―7(7回コールド)

◇…ひたちなか市民球場…◇

日立工 011000000―2

明秀日立00004100X―5

水戸一003001000―4

日立一000002000―2

◇…Jスタ土浦…◇

霞ヶ浦 001121003―8

藤代紫水000000000―0

藤代  100002030―6

竜ヶ崎一000010030―4

◇…笠間市民球場…◇

石岡一200334―12

中央 000000― 0(6回コールド)

取手一000001000―1

土浦三00001100X―2

無断転載・複製を禁じます
2218417 0 ニュース 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 2021/07/19 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210719-OYTNI50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)