プラネッツポストで応援 笠間市寄贈

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

球団マスコットあしらう

チームのマスコットキャラクターなどをラッピングした郵便ポストと松坂監督(16日、笠間市で)
チームのマスコットキャラクターなどをラッピングした郵便ポストと松坂監督(16日、笠間市で)

 笠間市は16日、プロ野球独立リーグ・BCリーグ「茨城アストロプラネッツ」のチームカラーやマスコットキャラクターをあしらった郵便ポストを日本郵便に寄贈した。

 市内を拠点とするチームを応援し、名所の一つにしようと、市役所庁舎横に設置されている郵便ポストに、市がプラネッツのチームカラーの赤色と紫色、マスコットキャラクター「アストロマン」をラッピングした。

 市役所で開かれた寄贈式で、山口伸樹市長は「笠間に球団があり、プロ野球(日本野球機構チーム)にも選手を送り込んでいることを市民に知ってほしい」と語り、笠間郵便局の寺門修一局長は「球団に携われて光栄」と歓迎。15日現在で南地区1位(10勝1分け3敗)のチームを率いる松坂賢監督は「かわいくて目につきやすい。地域を盛り上げるきっかけになってほしい」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3004595 0 ニュース 2022/05/17 05:00:00 2022/05/17 05:00:00 2022/05/17 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220516-OYTNI50030-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)