鹿島・上田 ベルギー1部 完全移籍へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「挑戦今しか」

 サッカーJ1・鹿島アントラーズは1日、水戸市出身のFW上田綺世選手(23)が、ベルギー1部のサークル・ブルージュへ完全移籍すると発表した。上田選手は同日、オンライン記者会見を開き、「挑戦するタイミングを逃したくない。悩んだが、今しかない」と心境を語った。2日に出国し、メディカルチェックなどを経て、正式契約を結ぶ予定という。

 チームはリーグ2位(1日現在)とタイトル争いを演じ、上田選手もJ1トップの10得点と得点王を狙える位置にいることについて、上田選手は「今年はチャンスだなと理解していた」としながらも、「個人のキャリアを考えると今しかないので、理解してほしい」と述べた。

 その上で、「この4年間、素晴らしいスタッフ、選手、サポーターに囲まれて、充実したプロ生活になった。海外へ行って、新しい文化を取り入れながら、また違う成長をしていく姿を日本から見てほしい」と語った。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3133428 0 ニュース 2022/07/02 05:00:00 2022/07/02 05:00:00 2022/07/02 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)