読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

新成人コロナに負けず 県内各地で式典 野々市市は動画配信も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

マスクを着用し、席の間隔を空けて実施した成人式(10日、金沢東急ホテルで)
マスクを着用し、席の間隔を空けて実施した成人式(10日、金沢東急ホテルで)

 金沢市など16市町で10日、成人式が行われ、華やかな着物やスーツに身を包んだ新成人が大人として新たな一歩を踏み出した。今年の式は、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底した上での実施となった。

 金沢市香林坊の金沢東急ホテルで行われた式には、170人が出席した。感染防止対策として、首都圏など感染拡大地域に住む新成人には、式の2週間前に帰省するよう案内。会場では健康チェックシートの提出や検温を求め、マスクの着用を呼びかけた。また、座席は前後左右の間隔を空け、例年式典後に行われる立食形式のパーティーも中止とした。

 同市泉野の大学生の女性(20)は「新型コロナの影響が心配だったが、無事に開催されて友人に会えてうれしかった。立派な大人になれるように頑張りたい」と話した。

 他市町の式でも、様々な感染防止対策が取られた。野々市市では会場内の混雑を避けるため、中学校区ごとに分けて2部制で実施し、出席者の入れ替えの際には、座席や手すりなどを消毒した。

 また、動画投稿サイト「ユーチューブ」を使った動画のライブ配信を実施。同市教育委員会生涯学習課の担当者は「県外在住者や体調不良者など、会場に来られない人にも式を楽しんでもらいたかった」と話す。動画は式典終了後も視聴できるという。

 県生涯学習課によると、今年の新成人は計1万2847人(男性6740人、女性6107人)で、昨年と比べて69人少なかった。

無断転載・複製を禁じます
1761104 0 ニュース 2021/01/11 05:00:00 2021/01/11 05:00:00 2021/01/11 05:00:00 マスクをした新成人らが起立して、国歌を歌わずに聴いた(10日午前10時35分、金沢市、金沢東急ホテルで)=秋野誠撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210110-OYTNI50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)