読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

積雪 バス遅延や運休

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

倒れた電柱に塞がれた宝達志水町原地区の集落に通じる町道(12日午前)=宝達志水町提供
倒れた電柱に塞がれた宝達志水町原地区の集落に通じる町道(12日午前)=宝達志水町提供
出勤後に除雪作業に追われる人たち(12日午前9時46分、金沢市西念で)
出勤後に除雪作業に追われる人たち(12日午前9時46分、金沢市西念で)

 3連休明けの12日、県内では降雪のピークは過ぎたが、道路や歩道に積もった雪の影響で、通勤・通学時間帯に公共交通機関の大幅な遅延が発生し、小中学校の一部では休校となるなど、混乱が続いた。倒木などで道路が寸断され、計14世帯が孤立状態となった宝達志水町原地区では、復旧作業が進められた。

 北陸鉄道によると、この日は通勤・通学時間帯を中心に路線バスが大幅に遅延したほか、一部区間で運休が発生。鉄道も、JR北陸線と七尾線の特急列車計7本(午後6時半現在)が運休した。

 また、県教育委員会によると、県内の公立小中学校では計24校が臨時休校となったほか、計69校で授業時間を短縮した。公立高校の計6校では、始業時間を繰り下げたという。

 倒木などで町道が塞がれ、計14世帯27人の孤立状態が続く宝達志水町原地区では、復旧作業が行われたが、同町によると、木が十数本倒れ、電柱2本が倒壊するなどの被害が確認されており、午後6時現在、解消されていないという。

 市街地では、住民らが雪かきに追われ、金沢市西念の食品問屋「イケウチ」の工場前では出勤した従業員3人が除雪作業に汗を流した。

 同社常務取締役の池内克嘉さん(45)は「朝7時から駐車場やごみ置き場などを除雪している。融雪装置がないので大変だが、雪をどかさないと仕事にならない」とうんざりした様子だった。

無断転載・複製を禁じます
1765159 0 ニュース 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00 大雪で倒れた電柱にふさがれた町道(11日午前8時すぎ)(宝達志水町提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210112-OYTNI50006-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)