読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

内灘町長に川口氏3選 無投票

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

無投票当選を決め、報道陣のインタビューに応じる川口氏(12日、内灘町大根布で)
無投票当選を決め、報道陣のインタビューに応じる川口氏(12日、内灘町大根布で)

 内灘町長選は12日告示され、現職の川口克則氏(66)(無所属=自民、公明推薦)が前回に続いて無投票で3選を果たした。

 川口氏は午前10時、町内の小浜神社で必勝祈願祭に臨んだ。新型コロナウイルスの感染予防のため、出陣式は見合わせ、出席者も地元選出の国会議員や後援会の役員ら約50人に絞った。その後、車に乗り込んで遊説に出発し、車内から手を振って支持を呼びかけた。

 午後5時に無投票当選の知らせが届くと、事務所に集まった支援者が拍手で祝福。川口氏は「無投票当選となったが、大きな責任を感じている。町民の安心・安全が一番の仕事だと思っているので、コロナ対策にしっかりと対応していく」と意気込みを語った。

 内灘町の人口は約2万6000人。金沢市のベッドタウンとして定住者も多いが、同市に近く商業地が集まる南部と、昔からの家や農地が多い北部との格差が問題になっている。川口氏は3期目の課題として、北部の開発や内灘駅周辺の整備などを挙げた。

 川口氏は同町町民福祉部長を経て、2013年に現職との一騎打ちを制して初当選した。新しい任期は2月11日から4年間。

無断転載・複製を禁じます
1765165 0 ニュース 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00 2021/01/13 05:00:00 当選後、報道陣のインタビューに応じる川口氏(12日、内灘町大根布の事務所で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/01/20210112-OYTNI50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)