読売新聞オンライン

メニュー

ライチョウ3羽誕生 いしかわ動物園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

孵化したライチョウのひな(いしかわ動物園提供)
孵化したライチョウのひな(いしかわ動物園提供)

 いしかわ動物園は、国の特別天然記念物「ニホンライチョウ」のひな3羽が 孵化ふか したと発表した。いずれも体長約7.5センチ、体重約18グラム。状態は良好という。

 3羽は、7日未明から朝にかけて人工孵化で生まれた。当初は母鳥が卵を抱いて孵化させる「自然孵化」に取り組んでいたが、母鳥が抱卵をやめたため、4日に人工孵化に切り替えたという。

 同園の担当者は「ひなが大きくなって成鳥サイズになれば、一般にも公開していきたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
2222662 0 ニュース 2021/07/21 05:00:00 2021/07/21 05:00:00 2021/07/21 05:00:00 孵化したライチョウのひな(いしかわ動物園提供)(7月7日午後3時34分、いしかわ動物園で)=宮嶋範撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210720-OYTNI50028-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)