夕日に豪快ジャンプ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

四国水族館 イルカショー

夕日を背にジャンプするイルカ(宇多津町で)
夕日を背にジャンプするイルカ(宇多津町で)

 四国水族館(宇多津町)は、午後6時までの営業時間を同9時まで延長し、瀬戸内海に沈む夕日を背景にしたイルカショーを実施している。8日まで。

 ショーは午後6時半から約15分間。飼育する7頭のマダライルカが夕日を浴びながら、豪快なジャンプを繰り広げている。写真が趣味という丸亀市の男性(59)は「夕日や人影の位置を考え、良い構図を見つけることができた」とシャッターを切っていた。

 館内では大型連休中、「夜の海中散歩」をイメージし、同6時頃から水槽の照明を深い青色に変更。ジャズを流し、落ち着いた雰囲気を演出するほか、子ども向けにおもちゃの魚をすくう体験コーナーも用意している。問い合わせは同館(0877・49・4590)。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2972408 0 ニュース 2022/05/04 05:00:00 2022/05/04 05:00:00 2022/05/04 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220504-OYTNI50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)