白イノシシ3姉妹 薩摩川内

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

仲良くダイコンを食べる3頭の白イノシシ
仲良くダイコンを食べる3頭の白イノシシ

 薩摩川内市東郷町の藤川天神で3頭の白いイノシシが一般公開され、人気者になっている。宮司の川添芳久さん(72)は「今年は亥年いどし。見た人がいい年を過ごせるように願っている」と話す。

 地元の猟師が2015年、近くの山に仕掛けたわなにかかっているオスの白イノシシを見つけた。その後、メスの白イノシシも捕まえ、「白いつがいは珍しい」と飼育。昨年7月には5頭が生まれ、うちメスの3頭が元気に育った。

 亥年に合わせ、昨年12月から神社内の広場に柵を作り、公開を始めた。いずれも体長は約40~50センチ。川添さんは「3姉妹は天神のマスコット的な存在」と話し、好物のドングリやダイコンなどを与えている。

 公開は31日までの予定。

405011 0 ニュース 2019/01/29 05:00:00 2019/01/29 10:32:33 2019/01/29 10:32:33 仲良くダイコンを食べる3頭の白イノシシ https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190128-OYTNI50102-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ