湧水町が返礼品おわびへ ふるさと納税 鹿北製油の産地偽装で

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 湧水町の「鹿北製油」が製品の産地を偽って出荷していた問題で、町は、同社の製品をふるさと納税の返礼品として受け取った約190人に対し、おわびの品として3000円分の商品を送ることを決めた。5日開会の9月定例会に関連予算85万5000円を盛り込んだ一般会計補正予算案を提案した。

 返礼品は、菜種油やえごま油など3製品で、2016~18年10月に送った。85万5000円は商品代や送料などで、同社に弁済を求める。

 町産業振興課は「鹿北製油の商品を受け取った方には申し訳ない。おわびとして送ることで、信用の回復につなげたい」としている。

無断転載禁止
781127 0 ニュース 2019/09/06 05:00:00 2019/09/06 05:00:00 2019/09/06 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ