鹿児島場所 3400人が歓声

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

炎鵬との取組に臨む千代丸(奥)
炎鵬との取組に臨む千代丸(奥)

 大相撲鹿児島場所が8日、鹿児島市の鹿児島アリーナで開かれた。約3400人が詰めかけ、県出身の明生や千代丸が土俵に上がると一段と大きな拍手や歓声が起きていた。

 同市郡山町の会社員桑原まり子さんは「間近で力士をたくさん見ることができてすごく感動した」と満足そうに話していた。

無断転載禁止
941050 0 ニュース 2019/12/10 05:00:00 2019/12/10 05:00:00 2019/12/10 05:00:00 炎鵬との取組に臨む志布志市出身の千代丸(奥) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191209-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ