一足早く春香る 鹿児島

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鹿児島市下福元町の児玉美術館自然公園で梅が咲き始め、来館者に一足早い春の訪れを感じさせている=写真=。

 同館によると、同公園では紅白の梅約200本を楽しむことができる。例年より1、2週間早く10日頃開花を始め、現在は六~七分咲き。今月下旬~来月上旬に見頃を迎える見通し。開館時間(午前10時~午後4時)内は無料で自由に散策できる。月曜休館。

 23日の県内は、同市・喜入で21・3度を記録するなど、4月並みの暖かさだった。鹿児島地方気象台によると、前線が九州南岸にあり、南から暖かい空気が入りやすい状況だったという。

無断転載禁止
1016515 0 ニュース 2020/01/24 05:00:00 2020/01/24 05:00:00 2020/01/24 05:00:00 咲き始めた紅梅 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200123-OYTNI50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ