アミュ地下通路で火災 けが人なし、現場は一時騒然

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

多数の消防車が駆け付け、一時騒然となった現場
多数の消防車が駆け付け、一時騒然となった現場

 19日午前0時25分頃、鹿児島市中央町のJR鹿児島中央駅ビルの商業施設「アミュプラザ鹿児島」の防災センターから「地下通路につながるエレベーター付近で煙が出ている」と119番があった。消防車9台が出動したが、地下にある商品置き場約40平方メートルを全焼した。けが人はなかった。

 鹿児島西署の発表によると、商品置き場にはテナント企業が管理する段ボール箱や書類などを保管。アミュプラザの管理会社によると、出火当時は施設の営業時間外で、施錠し外部からは入れないよう管理していたという。

 現場では、近くのホテルの宿泊者らが外に避難し一時騒然となった。JR九州ホテル鹿児島に宿泊していた愛知県豊明市の会社員男性(63)は「7階に宿泊していたが、白い煙が上り非常階段で慌てて避難した」と話していた。

 アミュプラザは同日、地下にある2店舗を臨時休業するなどした。

無断転載禁止
1117878 0 ニュース 2020/03/20 05:00:00 2020/03/20 05:00:00 2020/03/20 05:00:00 多数の消防車が駆け付け、一時騒然となった現場(19日午前0時55分、JR鹿児島中央駅前で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200319-OYTNI50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ