読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

南国感じる階段アート 指宿「砂楽」に登場

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 指宿市の砂むし会館「砂楽」の正面階段に、南国・指宿をイメージした巨大なアートがお目見えし=写真=、観光客の人気を集めている。

 同会館は、1952年に旧指宿町営として天然砂むし温泉の営業を開始し、2020年10月26日に入浴者数1000万人を達成した。

 これを記念し、同会館が、指宿市を拠点にアートで地域活性化に取り組んでいるグループ「TOMOSHIBI(ともしび)」に制作を依頼した。

 縦13メートル、横8メートル。壁画用の塗料を使い、朝日を浴びるフラガールを描いた。火山の恩恵を受けている温泉にちなみ、ドレスはマグマをイメージした柄という。

無断転載・複製を禁じます
1734116 0 ニュース 2020/12/28 05:00:00 2020/12/28 05:00:00 2020/12/28 05:00:00 お披露目された階段アート https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201227-OYTNI50018-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)