読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

薩摩地方警報級の大雪恐れ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 鹿児島地方気象台によると、九州南部では9日にかけて冬型の気圧配置となり、強い寒気が流れ込む見込みで、県内でも多いところで20センチの積雪が予想されるなど大雪となる恐れがある。

 薩摩、大隅地方では9日にかけて大気の状態が不安定となり、雪雲が発達。9日夕までの24時間降雪量は多いところで薩摩地方の山地で20センチ、平地で10センチ、大隅地方の山地で5センチ、平地で2センチと予想されており、薩摩地方については警報級の大雪となる可能性がある、としている。

 同気象台は積雪や路面凍結による交通トラブルなどに注意を呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1757121 0 ニュース 2021/01/09 05:00:00 2021/01/09 17:02:40 2021/01/09 17:02:40

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)