読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

あじさい電車今年は照らす 箱根登山鉄道来月19日から

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ライトアップされた沿線のアジサイ(箱根登山鉄道提供、2019年撮影)
ライトアップされた沿線のアジサイ(箱根登山鉄道提供、2019年撮影)

 箱根登山鉄道は6月19日~7月4日、箱根湯本―強羅駅間でアジサイのライトアップを行う。箱根の初夏を彩る風物詩だが、昨年は台風被害の復旧工事で中止され、2年ぶりの実施となる。

 同社によると、同区間(8・9キロ)の沿線には約1万株のアジサイがある。1973年頃に職員が植栽を始め、85年頃からは梅雨の時期は「あじさい電車」の名で親しまれるようになった。同社は94年以降、夜間の特別列車「夜のあじさい号」を運行している。

 しかし、2019年の台風19号による大雨で、同区間は約20か所で土砂崩れなどが発生。被害は橋脚やトンネルの周辺に集中し、アジサイへの影響は少なかったが、昨年7月の運転再開まで約9か月間運休。昨年のライトアップと特別列車は中止となった。

 今年は従来通り、箱根湯本、大平台、小涌谷、彫刻の森の各駅近くなど6か所で、午後6時半~10時にライトアップを行う。ただ、新型コロナ感染拡大防止のため、車内灯を消して徐行運転する特別列車は運行しない。

 同社は「箱根湯本と強羅の標高差は約440メートルあり、半月ほど開花期間がずれるので長く楽しめる。2年ぶりの幻想的な世界を見に来てほしい」としている。

 問い合わせは同社(0465・32・6823)へ。

無断転載・複製を禁じます
2064334 0 ニュース 2021/05/20 05:00:00 2021/05/20 05:00:00 2021/05/20 05:00:00 ライトアップされた沿線のアジサイ(箱根登山鉄道提供、2019年撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/05/20210519-OYTNI50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)