桜めでる、春 輝く水族館◎横浜・中区

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

水槽がピンク色に照らされた館内(3日、横浜市中区で)
水槽がピンク色に照らされた館内(3日、横浜市中区で)

 横浜市中区の横浜ワールドポーターズにある水族館「アクアリウム宇宙旅行 UNDER WATER SPACE」で、桜の開花に合わせたライトアップが実施されている。

 約700平方メートルの館内には約90個の水槽が設置され、約130種約4580匹を展示。背びれと同じような大きなしりびれで桜の花びらのような形をした「ディスカス」や、全長約30センチで真っ白な「アルビノコロソマ」などを、ピンク色に照らしている。

 家族と訪れた東京都目黒区の女児(5)は「水族館が好きなピンク色に光っていて面白かった」と笑顔。同館は「魚とのお花見気分を楽しんで」とPRしている。

 ライトアップは10日まで。入場料は中学生以上税込み1200円など。問い合わせは同館(080・4689・2926)へ。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2890923 0 ニュース 2022/04/04 05:00:00 2022/04/04 05:00:00 2022/04/04 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220403-OYTNI50038-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)