小田急巡って遊んで 6駅スタンプラリー

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

スタンプラリーの台紙には、書き込めるスペースもふんだんに用意されている
スタンプラリーの台紙には、書き込めるスペースもふんだんに用意されている

 小田急電鉄は、沿線にある六つのレジャー施設と連携し、それぞれの最寄り駅をめぐるスタンプラリーを開催している。この夏の思い出づくりに役立ちそうだ。

 対象となるのは、「新江ノ島水族館」の片瀬江ノ島駅、「ロマンスカーミュージアム」の海老名駅、「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の登戸駅、「よみうりランド」の読売ランド前駅、「こどもの国」の鶴川駅、「サンリオピューロランド」の小田急多摩センター駅。

 小田急線の各駅で無料配布している台紙に、各駅のスタンプを集める。台紙の表紙に写真を貼り付けたり、日記を書き込んだりすることもできるデザイン。全6スタンプを集めた人から抽選で30人に、6施設から希望の1施設の無料招待券と小田急オリジナルグッズをプレゼントする。

 8月末まで。問い合わせは、小田急お客さまセンター(044・299・8200)へ。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3146396 0 ニュース 2022/07/07 05:00:00 2022/07/07 05:00:00 2022/07/07 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220706-OYTNI50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)