読売新聞オンライン

メニュー

大阪万博 正式決定…BIEが承認

[読者会員限定]
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2025年大阪・関西万博の開催計画を審議する博覧会国際事務局(BIE、パリ)の総会が1日、オンラインで開かれ、計画内容を盛り込んだ「登録申請書」が承認され、開催が正式に決定した。総会は6月に予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた。承認を受け、政府は今後、各国への参加招請を始める。

 総会は1日昼(日本時間夜)に開かれ、各国の政府代表らが出席した。

 井上万博相は、東京都内からリモートで参加。承認後、BIEから事前に届けられた万博旗を披露し、出席者に向け、「記憶に残る国家プロジェクトを成功させるため、全力で引っ張っていく」とスピーチした。

 大阪・関西万博は「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに、25年4月13日~10月13日の184日間、大阪市此花区の人工島・夢洲ゆめしまを会場に開催。約2800万人の入場者を見込んでいる。大阪での大規模万博開催は、1970年以来、55年ぶり2回目となる。

無断転載・複製を禁じます
1668953 1 2025大阪・関西万博 2020/12/02 05:00:00 2020/12/02 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201202-OYTAI50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)