くら寿司、訪日客向け店舗…通天閣近くに

[読者会員限定]
無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

訪日客を狙った「無添くら寿司 新世界通天閣店」(大阪市浪速区
訪日客を狙った「無添くら寿司 新世界通天閣店」(大阪市浪速区

 回転寿司ずしチェーン大手、くらコーポレーションは12日、訪日外国人客がターゲットの初の店舗「無添むてんくら寿司 新世界通天閣店」(大阪市浪速区)を開業した。英語や中国語など多言語に対応し、新たな観光名所としても売り込む。

 訪日客に人気の通天閣から約60メートル南にあり、来店者が人数などを入力する案内機は英語、中国語に対応する。アルバイト店員として、中国語や韓国語、ベトナム語がそれぞれ話せる人材を採用する。

 記念写真の人気スポットを目指し、店舗外側の壁面には回転寿司のレーンと皿をイメージした巨大オブジェ(直径約2メートル)を設置。公衆無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」も無料で利用でき、その場でSNSに投稿できる。

 回転寿司は訪日客からの人気が高く、「スシロー」では注文用タッチパネルで英語や中国語、韓国語を表示できる。「はま寿司」もホームページとタッチパネルが英語と中国語にも対応している。

486230 1 ニュース 2019/03/13 06:00:00 2019/03/13 06:00:00 2019/03/13 06:00:00 訪日客を狙った「無添くら寿司 新世界通天閣店」(大阪市浪速区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190313-OYO1I50001-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ