呉海自カレーで恩返し 台風19号被災地の支援物資に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

レトルトカレーの箱に応援メッセージを書く来場者(19日、広島県呉市で)
レトルトカレーの箱に応援メッセージを書く来場者(19日、広島県呉市で)

 広島県呉市の海上自衛隊呉基地で19日に開かれた「呉海自カレーフェスタ」会場で、台風19号の被災地に、来場者のメッセージ入りレトルトカレーを支援物資として送る取り組みが行われた。呉市は昨年7月の西日本豪雨で大きな被害を受けており、主催者は「昨夏に全国から受けた恩返しをしたい」と話している。

 呉市では、呉基地所属の各艦艇で提供される味を再現した「海自カレー」を各店舗で提供している。カレーでの支援は、提供店舗でつくる団体が企画した。

 来場者が、購入した商品の箱にメッセージを書き込み、主催者を通じて被災地に送る仕組み。「大丈夫。おいしいカレーで笑顔に」と記した同県江田島市の主婦(32)は「私たちも豪雨の時、笑顔を忘れずにいると元気になれた。広島から元気を送りたい」と話していた。

無断転載禁止
853241 0 ニュース 2019/10/19 15:00:00 2019/10/19 15:00:00 2019/10/19 15:00:00 箱にメッセージを書き込む来場者(19日午前10時40分、広島県呉市の海上自衛隊呉基地で)=渡辺彩香撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191019-OYO1I50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ