男児 朝までに殺害か…島根・安来

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 島根県安来市のアパートで男児が殺害され、母親とみられる女性(44)が意識不明の重体となっている事件で、県警安来署は3日、男児はこのアパートに住む小学4年生の増田陸君(10)と発表した。事件は2日正午頃に発覚したが、陸君の登校支援員が2日午前8時~同9時の間に自宅を訪れた際、すでに応答がなかったといい、県警が詳しい経緯を調べている。

 事件は2日午前、陸君が登校せず、市教育委員会から連絡を受けた市職員が自宅を訪問し、郵便受けごしに室内に血のようなものを見つけ、午前11時すぎに通報。署員が正午頃、1階の窓ガラスを割って室内に入り、2人が血まみれで倒れているのを見つけた。

 県などによると、この市職員より前に、市が民間委託している登校支援員が午前8時~同9時頃の時間帯に陸君の自宅を訪れており、その時点で応答がなかったという。

 県などによると、陸君は、両親との3人暮らし。父親は8月から入院し、母親は精神的に不安定で通院歴があり、学校に行かせていないことなどから県中央児童相談所(児相)などは育児放棄(ネグレクト)と判断。陸君は9月11日から児相に一時保護され、11月25日に自宅に帰ったばかりだった。

無断転載禁止
931072 0 ニュース 2019/12/03 15:00:00 2019/12/03 15:00:00 2019/12/03 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ