宅ふぁいる便 終了へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪ガス子会社の「オージス総研」(大阪市)は14日、個人向けファイル転送サービス「宅ふぁいる便」を終了すると発表した。

 昨年1月、サーバーが不正アクセスを受け、利用者延べ481万5399人分のメールアドレスや生年月日が流出。サービスを停止して再開に向けた検討を重ねてきたが、大規模なシステム改修が必要なため、終了することにした。法人向けの「オフィス宅ふぁいる便」は、個人向けとは別のシステムで運用しており、安全性が確認できているとして継続する。

無断転載禁止
1001059 0 ニュース 2020/01/15 06:00:00 2020/01/15 06:00:00 2020/01/15 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ