ハローワーク職員感染で閉庁 梅田

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪労働局は9日、大阪市北区の梅田公共職業安定所(ハローワーク梅田)に勤務する30歳代男性が新型コロナウイルスに感染していたと発表し、同日朝から消毒のため同所を臨時閉庁した。来庁者には仮受付や近くのハローワークを紹介して対応している。

 職員は雇用保険適用課に所属し、1~3日まで、マスクをして来庁した事業者らと面談。3日の帰宅後に発熱して自宅待機となり、8日に感染が判明したという。職員は、同局が7日に感染を発表した別の職員の濃厚接触者だった。

無断転載・複製を禁じます
1156863 0 ニュース 2020/04/09 15:00:00 2020/04/09 15:00:00 2020/04/09 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ