宝酒造、サントリー 消毒アルコール生産へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 宝酒造(京都市)は15日、医療機関や高齢者施設向けに消毒用のアルコールを販売すると発表した。焼酎や工業用のアルコールを増産して振り向ける。

 宝酒造は、アルコールの一部を消毒液の原料として製薬会社に卸している。国や自治体の要請に応じて、医療機関に直接、供給する。月間9万リットルを生産する。

 サントリーホールディングスでも4月下旬から、傘下のサントリースピリッツ大阪工場で消毒用のアルコールを生産する。医療機関に無償で提供する予定で、ジンやウイスキー製造用の蒸留設備を活用する。物流費以外の費用はサントリー側で負担する。

無断転載禁止
1168733 0 ニュース 2020/04/16 06:00:00 2020/04/16 06:00:00 2020/04/16 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ