読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

コロナ専門治療に民間病院を追加…大阪府

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府は1日、新型コロナウイルスの患者を専門に治療する病院として、民間の「阪和第二病院」(大阪市住吉区、114床)を新たに加えると発表した。府内では、5月中旬にも患者の受け入れが本格化する大阪市立十三じゅうそう市民病院(同市淀川区、263床)に続く2か所目の専門病院となる。

 十三市民病院が酸素吸入などが必要な中等症の患者を対象としているのに対し、阪和第二病院は、重症化リスクが高いとされる軽症の高齢者を中心に受け入れる。

 府によると、同病院は現在ほぼ満床で、入院患者には今後、転院の手続きをとり、新型コロナウイルス患者の受け入れ準備を進める。

無断転載・複製を禁じます
1199621 0 ニュース 2020/05/02 06:00:00 2020/05/02 06:00:00 2020/05/02 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)