読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大阪・兵庫、23日休業解除へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府と兵庫県は20日、政府が21日に緊急事態宣言を解除した場合、23日午前0時に一部施設を除き休業要請を解除する方針を明らかにした。両府県は21日、政府の方針などを踏まえ、対策本部会議を開いて解除対象となる業種を決定する。

 府はPCR検査の陽性率などの指標で作る独自基準「大阪モデル」に基づき、16日に休業要請を大幅に解除。解除が見送られた床面積1000平方メートルを超えるパチンコ店やネットカフェなどの施設は23日から解除される見通し。ライブハウスやスポーツジムなど過去に全国でクラスター(感染集団)が発生した業種について、吉村洋文知事は20日の記者会見で「慎重に判断したい」と述べた。原則、府内の外出自粛要請については解除する。

 兵庫県も、大阪府と同様の業種を対象に休業要請を解除する方針。一方、京都府は要請解除の時期や業種は示していないが、感染リスクが少ない業種から解除していく予定だ。

無断転載・複製を禁じます
1231933 0 ニュース 2020/05/21 06:00:00 2020/05/21 06:00:00 2020/05/21 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)