読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

三平方の定理など除外…大阪府公立高入試範囲縮小

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府教育庁は19日、府教育委員会会議を開き、来春の公立高校入試で、中学3年生で学ぶ内容の2割程度を出題範囲から外すことを決めた。新型コロナウイルスの感染拡大による長期の休校を受けた措置。除外する単元も公表した。

 範囲外にするのは〈1〉中3で学ぶ漢字の一部(国語)〈2〉国民の生活と政府の役割(社会)〈3〉円周角と中心角、三平方の定理(数学)〈4〉自然と人間(理科)〈5〉中3で学ぶ単語の一部(英語)――など。大阪府内の公立中学校は約3か月間休校。府教育庁は夏休みの短縮などで授業時間を取り戻しても学習内容の一部は定着させるのが難しいと判断した。特別選抜は来年2月18日、一般選抜は3月10日としている入試日程は変更しない。

 来春の高校入試では、東京都と奈良県も中3で学ぶ内容の一部を出題範囲から外すことを決定。多くの自治体も検討を進めている。

無断転載・複製を禁じます
1287629 0 ニュース 2020/06/19 15:00:00 2020/06/19 15:00:00 2020/06/19 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)