読売新聞オンライン

メニュー

名称使用差し止め 京都市立芸術大が控訴

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 類似した名称が受験生らの混乱を招くとして、「京都市立芸術大」(京都市)が、「京都芸術大」(京都市、旧・京都造形芸術大)の運営法人に大学名の使用差し止めを求めた訴訟で、京都市立芸術大は8日、請求を棄却した1審・大阪地裁判決を不服とし、大阪高裁に控訴した。

 判決は「京都、芸術、大学はありふれた単語だが、『市立』を名称に含む大学は全国に約10しかない」と指摘。名称の大部分が同じ大学は他にあることも踏まえ、類似性を否定した。

 京都市立芸術大の赤松玉女理事長は「判決は本学にとって承服しかねるもので、控訴する決断をした」とのコメントを発表した。

無断転載・複製を禁じます
1462654 0 ニュース 2020/09/08 15:00:00 2020/09/08 15:00:00 2020/09/08 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)