キリンの赤ちゃん、「ひまわり」です…神戸の王子動物園

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「ひまわり」と命名されたキリンの赤ちゃん(左)=神戸市立王子動物園提供
「ひまわり」と命名されたキリンの赤ちゃん(左)=神戸市立王子動物園提供

 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)に7月、キリンのメスの赤ちゃんが誕生し、来園者による投票の結果、「ひまわり」と命名された。

 同園でキリンの赤ちゃんが誕生するのは約20年ぶり。ひまわりは父「ヒメイチ」(6歳)と母「マリン」(4歳)の間に7月19日に生まれた。

 入園者が8月27日~9月1日、園が考案した四つの名前の候補から一つを選んで投票。921票のうち、ひまわりが最多の466票を獲得したという。

 担当者は「夏生まれらしい名前になってよかった。無事に成長していく姿を見守ってほしい」と話した。ひまわりの見学は、体調などを考慮し、当面は午前だけに限定されている。

無断転載・複製を禁じます
1466636 0 ニュース 2020/09/10 06:00:00 2020/09/10 06:00:00 2020/09/10 06:00:00 7月に生まれたキリンの赤ちゃん(左) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200910-OYO1I50001-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ