走路に迫力アート 岸和田競輪場

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バンクに描かれた色鮮やかなグラフィティ(大阪府岸和田市で)=浜井孝幸撮影
バンクに描かれた色鮮やかなグラフィティ(大阪府岸和田市で)=浜井孝幸撮影

 今月中旬から約30年ぶりの大規模な改修工事に入る大阪府岸和田市の「岸和田競輪場」で、自転車が走る「バンク」(1周400メートル)にマスコットキャラクターなどを描いた巨大なグラフィティがお目見えした。工事が始まるまで、無料で観客席から楽しめる。施設のPRを担う特定非営利活動法人「ドゥールース」と一般社団法人「kcp」が、競技を広く知ってもらおうと企画。大阪出身のアーティストら約20人が、約1週間かけてバンクのうち約300メートルにイラストや文字を描いた。

無断転載・複製を禁じます
1467670 0 ニュース 2020/09/10 15:00:00 2020/09/10 15:00:00 2020/09/10 15:00:00 バンクに描かれたグラフィティ。写真に記録し、展示などを考えているという(5日、大阪府岸和田市で)=浜井孝幸撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200910-OYO1I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ