佐藤選手 歓喜のポーズ…道頓堀グリコサイン

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「道頓堀グリコサイン」に映し出された佐藤選手(大阪市中央区で)=菊政哲也撮影
「道頓堀グリコサイン」に映し出された佐藤選手(大阪市中央区で)=菊政哲也撮影

 大阪・道頓堀の電光看板「道頓堀グリコサイン」に、8月に行われた米国伝統の自動車レース「インディアナポリス500マイル(インディ500)」で2度目の優勝を飾ったレーシングドライバー・佐藤琢磨選手の映像や祝福メッセージが上映されている。17日まで。

 映像は約30秒間。佐藤選手が優勝後、車上で、両手を突き上げて足を上げる、グリコおなじみのポーズ「ゴールインマーク」を決める姿などが流れる。「挑戦する大切さと笑顔を届けてくれてありがとう」と、感謝の言葉も表示される。

 日没30分後から午後10時まで、15分ごとに映し出され、買い物客らが足を止め、写真撮影などをしている。

 江崎グリコは、東日本大震災の復興支援活動で連携したことなどをきっかけに佐藤選手を支援している。

無断転載・複製を禁じます
1469617 0 ニュース 2020/09/11 06:00:00 2020/09/11 06:00:00 2020/09/11 06:00:00 「インディアナポリス500マイルレース(インディ500)」で3年ぶり2度目の優勝を飾ったレーシングドライバー・佐藤琢磨選手の祝福メッセージが映し出された「道頓堀グリコサイン」(4日午後6時59分、大阪市中央区で)=菊政哲也撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/09/20200911-OYO1I50002-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ