読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

苦難越え 巣立つ春…宝塚音楽学校で卒業式

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

式で涙ぐむ卒業生(3日午前、兵庫県宝塚市で)=宝塚音楽学校提供
式で涙ぐむ卒業生(3日午前、兵庫県宝塚市で)=宝塚音楽学校提供

 タカラジェンヌを育てる宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)で3日、第107期生の卒業式が行われ、2年間学んだ39人が巣立った。

 新型コロナウイルスの感染対策で、来賓や教職員らを減らして出席者は例年の半数ほどに制限。卒業生や在校生は事前にPCR検査を受けて臨んだ。在校生が花を贈るセレモニーなども中止された。

 小林公一校長はあいさつで、「これからも予期せぬことが起きるかもしれないが、学んだことを自信にして、対応できる力を養ってほしい」と激励。総代の西村あみさん(東京都出身)は「コロナでの自粛の日々を言い訳にせず、責任を持って頑張ります」とコメントした。

 卒業生は宝塚歌劇団に入り、6月25日に宝塚大劇場で開幕するそら組公演で初舞台を踏む。

無断転載・複製を禁じます
1883494 0 ニュース 2021/03/03 15:00:00 2021/03/03 15:00:00 2021/03/03 15:00:00 卒業式で涙ぐむ本科生(宝塚音楽学校提供)(宝塚市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210303-OYO1I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)