読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

大阪が独自に大規模ワクチン接種会場設置へ…府・市、各1か所検討

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪市の松井一郎市長は11日、新型コロナウイルスワクチン接種を迅速に進めるため、大阪市と大阪府でそれぞれ独自に大規模接種会場を設置する考えを明らかにした。

 松井市長が同日、記者団の取材に「大規模接種会場を大阪府と市で1か所ずつ作ろうと準備している」と述べた。大阪府の吉村洋文知事も10日、府で独自に大規模接種会場を設ける意向を示していた。

 接種にあたる人手を確保するため、歯科医らにも協力を求める考えで、規模などの詳細を詰めている。市の会場については、市立の体育館などが候補となっているという。

 府の会場では府民を、市の会場では市民を対象とする方向で検討している。

無断転載・複製を禁じます
2043302 0 ニュース 2021/05/11 15:00:00 2021/05/11 15:00:00 2021/05/11 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)