読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

南港「インテックス大阪」に大規模接種会場…大阪市

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪市が新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を大阪南港の大型展示場「インテックス大阪」(大阪市住之江区)に設ける方針を固めた。接種の担い手として歯科医らの確保を進め、市民を対象に6月の運用開始を目指す。

 インテックスは市内で最大級の広さを持つ施設で、2019年の主要20か国・地域(G20)首脳会議の会場として利用された。医療従事者の確保が今後の課題で、市は歯科医師会に協力を要請している。松井一郎市長は「マンパワーが集まれば土日や祝日もフル稼働させたい」と述べた。

 大阪府も独自に大規模接種会場の設置を検討中。関西では神戸市も1日1000人以上の接種ができる大規模会場を設置予定で、5月下旬の運用開始を目指している。

無断転載・複製を禁じます
2045636 0 ニュース 2021/05/12 06:00:00 2021/05/12 06:00:00 2021/05/12 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)