読売新聞オンライン

メニュー

五輪PV中止を市町村に要請…吉村大阪府知事

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府は23日、府内43市町村に対して、東京五輪・パラリンピックのパブリックビューイング(PV)やステージイベントなどを行う「ライブサイト」を中止するよう要請した。新型コロナウイルスの感染再拡大を防ぐための措置で、各市町村教育委員会にも出場選手の母校などでのPVを実施しないよう求めた。

 吉村洋文知事は23日の記者会見で、大会組織委員会などがPVの中止または規模縮小とする方針を打ち出したことを踏まえ、「至るところで大騒ぎの状況になると、感染が急拡大する可能性が極めて高くなる」と指摘した。府内では、7市がPVの実施を検討していたという。

 また、吉村知事はスポーツバーや民間商業施設での競技中継やPVについても今後、自粛要請を検討する考えを示した。

無断転載・複製を禁じます
2151559 0 ニュース 2021/06/24 06:00:00 2021/06/24 06:00:00 2021/06/24 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)