読売新聞オンライン

メニュー

堺での事前合宿が中止、ブラインドサッカー・アルゼンチン代表

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 堺市は23日、東京パラリンピックに向け、8月に市内で予定されていたブラインドサッカーのアルゼンチン代表の事前合宿が中止になったと発表した。

 市は、8月3~17日に市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター「J―GREEN堺」(堺区)で受け入れる準備を進めていた。中止の理由について「新型コロナの感染状況を踏まえ、万全な状態で大会に出場することを第一に考えた」としている。

 選手を応援するための展示イベントや、パラリンピック後の選手とのオンライン交流を計画するという。担当者は「合宿が中止となっても、市民の応援の気持ちを何らかの形で伝えたい」としている。

無断転載・複製を禁じます
2151548 0 ニュース 2021/06/24 06:00:00 2021/06/24 06:00:00 2021/06/24 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)