読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

4連休スタート 帰省客らでにぎわう…関西の駅や空港

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 4連休初日の22日、関西の駅や空港は旅行客や帰省客らでにぎわった。

 今年は東京五輪の開会式に合わせ、「海の日」(7月第3月曜日)と「スポーツの日」(10月第2月曜日)が移され、7月に4連休ができた。

 JR西日本によると、山陽新幹線の新大阪―博多間の22日午前の予約率は、下り(博多方面)で「のぞみ」が5~7割が埋まり、「さくら」「みずほ」はほぼ満席。コロナ禍で新幹線の利用は低調な状態が続いていたが、担当者は「夏休みと重なり、移動する人が増えている」と話す。上りのピークは25日を見込んでいる。

 また、全日空によると、大阪(伊丹)空港発の国内線は昨年の同時期よりも20便多い86便が運航。予約率は62・1%で9172人が利用した。新千歳(北海道)に向かう便の利用が多かったという。

 高速道路も交通量が増えた。西日本高速道路によると、この日は名神高速や阪和道で渋滞がみられた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2228585 0 ニュース 2021/07/23 06:00:00 2021/07/23 06:00:00 2021/07/23 06:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)