読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

平穏祈る天神祭…関係者のみで神事実施 大阪

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

天神祭の無事を祈願して行われた「鉾流神事」(24日午前、大阪市北区で)=杉本昌大撮影
天神祭の無事を祈願して行われた「鉾流神事」(24日午前、大阪市北区で)=杉本昌大撮影

 日本三大祭りの一つ、天神祭の「 鉾流ほこながし 神事」が24日午前、大阪市北区の堂島川で営まれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年に続き、主催する大阪天満宮の関係者らのみで実施した。

 午前10時30分に開始。「神童」役の市立西天満小6年、柳生晃希君(12)や神職が「 斎船いわいぶね 」に乗ってこぎ出し、船上から白木の神鉾を流して無病息災や街の平穏を祈願した。

 天神祭は例年24、25日に行われるが、コロナ禍で主要行事の「 船渡御ふなとぎょ 」と「陸渡御」、「奉納花火」は2年連続で中止となった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2230893 0 ニュース 2021/07/24 15:00:00 2021/07/24 15:00:00 2021/07/24 15:00:00 天神祭の無事を祈願して行われた「鉾流神事」(24日午前11時24分、大阪市北区で)=杉本昌大撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/07/20210724-OYO1I50002-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)