読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

和歌山市の水道橋 来年5月本復旧…アーチ三つ架け替え

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 和歌山市の紀の川にかかる水道橋「 六十谷むそた 水管橋」(全長約550メートル)の一部が崩落し、市北部の約6万世帯が約1週間断水した問題で、市は20日、来年5月頃までに水道橋を本復旧させる計画を市議会に報告した。

 水道橋は七つのアーチの下を2本の水道管が通る構造で、中央部分が崩落した。計画では、崩落した部分とその前後のアーチ計三つを新たに架け替え、残り四つは部材を補修する。費用は17億円を見込む。今月中にも着工し、来年5月末頃の完了を目指す。

 市は断水世帯について、「ご不便をおかけし、多くの協力をいただいた」として、1か月分の水道料金を免除するほか、断水による給湯器や浄水器の故障などの損害補償を保険で行う。

 崩落は3日に発生。市は近くの県道「六十谷橋」に仮の水道管を設置する応急工事を行い、断水は10日に全世帯で解消した。六十谷橋は水道橋の本復旧まで全面通行止めを続ける。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2457056 0 ニュース 2021/10/20 15:00:00 2021/10/20 15:00:00 2021/10/20 15:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)