魚が見守る幸福…四国水族館で結婚式

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

巨大水槽の前で行われた結婚式(13日午後、香川県宇多津町の四国水族館で)=近藤誠撮影
巨大水槽の前で行われた結婚式(13日午後、香川県宇多津町の四国水族館で)=近藤誠撮影

 四国水族館(香川県宇多津町)で13日、太平洋の黒潮をイメージした水槽(高さ5・5メートル、幅11メートル)前で結婚式が行われた。

 結婚式は水族館とブライダル会社が1組限定で企画。カップルを募集したところ、香川県綾川町の辻村竜二さん(34)と麻里さん(33)夫妻が応募し、選ばれた。2人は2020年8月に婚姻届を提出したが、コロナ禍で挙式を自粛していた。

 マダラトビエイやトラフザメが泳ぐ水槽の前で指輪を交換した2人には、親族や来館者から大きな拍手が送られた。竜二さんは「やっと皆さんに祝福してもらえた」と話し、麻里さんは「毎年この日に水族館を訪れたい」と笑顔を見せた。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
2920968 0 ニュース 2022/04/14 06:00:00 2022/04/14 06:00:00 2022/04/14 06:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220414-OYO1I50000-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)