川崎重工業、電動三輪車を来春発売

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

川崎重工業が来春発売する電動三輪車
川崎重工業が来春発売する電動三輪車

 川崎重工業は18日、電動三輪車「noslisu(ノスリス)」を来春に発売すると発表した。三輪で自立し、荷物を積んでも倒れにくいため、高齢者や宅配業者らの需要を見込む。

 前輪二輪、後輪一輪の構造で、カーブでは車体を内側に傾け、滑らかに曲がれるという。ペダルをこぐ時にモーターで補助する電動アシスト仕様と、モーターの力のみで進むフル電動仕様を用意する。フル電動は普通自動車免許が必要となる。昨年、クラウドファンディングを活用して1台30万円程度で試験販売し、100台が完売した。来春の正式発売時の価格は未定としている。

スクラップは会員限定です

使い方
「地域」の最新記事一覧
3011609 0 ニュース 2022/05/19 06:00:00 2022/05/19 06:00:00 2022/05/19 06:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220519-OYO1I50004-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)