香美の三嶺でクマ2頭目撃情報

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 南国署は27日、香美市物部町の三嶺で26日午後1時30分頃、登山客がクマ2頭を目撃したと発表した。同署で「登山中にクマを見ても大声を上げず、静かに離れてほしい」と注意を呼びかけている。

 同署によると、2頭はツキノワグマらしく、体長は1メートル程度。下山中の40歳代男性が、登山口まで約1時間の山腹で獣の声に気付き、周囲を確認したところ、70~80メートル程度離れた雑木林に2頭のクマがいるのを見たという。

無断転載禁止
816758 0 ニュース 2019/09/28 05:00:00 2019/09/28 05:00:00 2019/09/28 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ