読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

新1年生に安全グッズ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新1年生に贈る傘を手にする松岡本部長(左)と伊藤教育長(高知市で)
新1年生に贈る傘を手にする松岡本部長(左)と伊藤教育長(高知市で)

JAや企業 横断旗、ブザーなど

 新1年生を事故や犯罪から守ろうと、県内のJAや企業などが5日、黄色の傘や防犯ブザーなどのグッズを県教委に寄贈。県内の小学校で行われる入学式などで新入生計5211人に配られる。

 贈られたのは、傘と横断旗(JA共済連高知)、防犯ブザー(エフエム高知)、横断旗(こくみん共済coop)、安全笛(日本マクドナルド)、交通安全下敷き(県トラック協会)。

 JA共済連高知は、松岡隆民本部長らが県教委を訪れ、目録を伊藤博明教育長に渡した。傘は一部を透明なビニールにしており、身長が低い児童でも前を見られるようにしている。

 松岡本部長は「雨の日の横断歩道はとくに危険。この傘を活用して、安全に登下校してほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1966031 0 ニュース 2021/04/07 05:00:00 2021/04/07 05:00:00 2021/04/07 05:00:00 新1年生に贈る傘を手にする松岡本部長(左)と伊藤教育長(高知市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210406-OYTNI50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)