読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

戦国好き 甲冑で出陣

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

元親の銅像前でポーズを決める土佐戦国甲冑隊(高知市で)
元親の銅像前でポーズを決める土佐戦国甲冑隊(高知市で)

若宮八幡宮

 戦国時代好きの人らでつくる「土佐戦国甲冑かっちゅう隊」が自作の甲冑を完成させ、25日、土佐国を治めた武将・長宗我部元親ゆかりの若宮八幡宮(高知市長浜)で、「出陣祈願」と名付けたお披露目イベントを行った。

 同隊は昨秋、南国市の県職員筒井加奈さん(39)ら30~80歳代の10人で結成。プラスチックの甲冑作り教室を開いている香川県坂出市職員らの指導を得て製作に励み、本物そっくりの「かぶと」や「よろい」を仕上げた。

 出陣祈願では黒や赤、青色など思い思いに作った鎧を身にまとい、模造の刀ややりを持ったメンバー8人が姿を現し、さっそうと境内を歩いた。同神社は元親が初陣で戦勝祈願をしたとされる場所。神事の後、メンバーは威勢良く「エイ、エイ、オー」と声を張り上げた。

 隊長を務める筒井さんは「甲冑を身につけるとすごく気持ちが高まる。数々のイベントに出演し、知名度を上げていきたい」と意気込んでいた。

無断転載・複製を禁じます
2012792 0 ニュース 2021/04/27 05:00:00 2021/04/27 05:00:00 2021/04/27 05:00:00 長宗我部元親の銅像前で出陣のポーズを決める土佐戦国甲冑隊(高知市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/04/20210426-OYTNI50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)