復興応援、くまモン機運航 ソラシドエア

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「くまモン」のイラストが描かれた特別機
「くまモン」のイラストが描かれた特別機

 7月の豪雨からの復興を支援しようと、ソラシドエア(宮崎市)は、県のPRキャラクター・くまモンをラッピングした機体「みんなで頑張るばい!くまモン号」を運航している。熊本―羽田便など、同社が就航する13路線80便で、2023年までを予定している。

 機体はボーイング737―800型機で、搭乗口付近にガッツポーズするくまモン(約30センチ四方)、機体後方には親指を立ててウィンクするくまモン(縦約3メートル、横約3・6メートル)がそれぞれ描かれている。

 9月30日に熊本空港でお披露目会があった。高橋宏輔社長は「機体を見て熊本の人たちに元気になってもらうとともに、多くの人に熊本へ足を運んでもらいたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1524329 0 ニュース 2020/10/06 05:00:00 2020/10/06 05:00:00 2020/10/06 05:00:00 機体にあしらわれた「くまモン」のイラスト https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/10/20201005-OYTNI50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ